スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ORAS】メガジュペッタで強力ロック!【ダブル パーティ】


こんにちは。閲覧ありがとうございます。ギギアルです。
今回は、いつものORAS新メガシリーズをお休みして、XYメガシンカ勢のパーティです!

まずはいつも通り主役の紹介、考察です。
354-megaevol_0.png
主役はズバリ、メガジュペッタだ!


【はじめに】

早速基本ステータスの紹介から。
種族値は64-165-75-93-83-75。
耐久面は余り高い数値とは言えませんが、こうげきは165とかなりの値ですね。
タイプはゴースト単体のまま。重要なのは特性「いたずらごころ」です。
豊富なものの微妙なすばやさによって活かしにくかった変化技たちを上手く活用できるようになります。
基本戦術としては、変化技で相手を乱しつつ、高いこうげきからの物理技で倒していくといった形です。

次に決めるべきは技構成ですね。まずは軸となる補助技を決め、その後空きスペースに攻撃技を加えます。
ここで、メガジュペッタの習得可能な変化技を、その利用法と合わせていくつか見てみましょう。
・「いやなおと」+味方のすばやい物理技
・「おにび」「でんじは」による相手ポケモンの抑制、味方の「こんじょう」発動
・「ちょうはつ」で相手の「おいかぜ」や「でんじは」を牽制
・「にほんばれ」「あまごい」を活かした天候パーティ
・「まもる」「みがわり」+「かなしばり」
・倒れる直前での「みちづれ」「いたみわけ」
・「なりきり」「じこあんじ」等を用いたコンボ

これを見ると、いかに多種多様な技を覚えるかが分かりますね。

今回のパーティでは、この中から上記の太字部分より、
「おにび」「まもる」「かなしばり」の3つを採用することとしました。
これらの採用理由としては、
・おにび:相手の物理ポケモンに対して幅広く効果があり、
味方の「こんじょう」による強化にも繋がる
汎用性、コンボ性の高さ
・まもる:「かなしばり」の為のみでなく、特性が変化しない初ターンでの安定行動にも繋がる
・かなしばり:「まもる」と共存させることで決めやすく、
メガシンカ前の特性「おみとおし」との相性の良い点(こだわり系の判断可)
が主に挙げられます。

さて、後は攻撃技だけなのですが…大きな問題が。
タイプ一致であるゴースト技は等倍範囲が広く、持ち前の火力が活きやすいと思っていました。
しかし、ゴースト物理技のレパートリーを見てガッカリ。
威力70の「シャドークロー」が最良と言えるほどで、他には先制技の「かげうち」程度。
これではせっかくのこうげきの魅力が半減です。なんとかならないものか…

加えて、せっかく決めた補助技にも少し不安な点が見つかります。
「かなしばり」は交代によって簡単に解除できてしまう為に、
読まれるリスクもある「まもる」を挟んでまで行うメリットが少ないのです。

これら2つの問題を考えていると、1つの答えが見えてきました。
それは…
576_0.png 
そう、ゴチルゼルです!
その理由は勿論、特性「かげふみ」にあります。
交代さえ封じてしまえば、相手は「かなしばり」を自力で解除することができません
更に、相手は「おにび」から物理ポケモンを逃がすことができず、こちらの耐久は相対的に上がります。
そして、これらの恩恵はゴチルゼルが場に残っている間続きます。
つまり、場持ちが良くなるということは、それだけ相手を長く苦しめることができるということです。
素晴らしい相性ですね!

肝心の攻撃面の問題も、この「かげふみ」によって改善されました。
普段では交代によって有利なタイプを後投げされてしまい、効果的でない「ゴーストダイブ」が、
交代を禁じることで、「まもる」を貫通する威力90の優秀な技になる
のです!
そして「まもる」を諦めた相手に対して、「くすぐる」を決めることができるのも魅力的な点です。
ぼうぎょが1段階下がってしまえば、メガジュペッタの攻撃を受けるのは容易ではありません。
しかも、メガジュペッタのすばやさの低さをカバーするかのように、「トリックルーム」を習得できるのです。
これほどまでにマッチした相方は、なかなかいないのではないでしょうか。

それでは、この2匹を軸としたパーティを紹介します。


【パーティ紹介】354-megaevol_4.png576_4.png534_4.png625_4.png210_4_20151002203953cda.png691_4.png

354-megaevol_0.png
ジュペッタ@ジュペッタナイト おみとおし→いたずらごころ
いじっぱり H252A252B4
171-183-86-x-83-85 → 171-238-96-x-103-95
ゴーストダイブ/おにび/かなしばり/まもる

今回の主役です。「くすぐる」+「ゴーストダイブ」で倒せる範囲を広げ
ギルガルド等を考えて攻撃的な配分にしました。
「おみとおし」で相手のこだわり系アイテムを見抜いた時は、安心して「かなしばり」が決められます。
シングルバトルと違い、「まもる」を普通に所持しているポケモンが多い為、読まれにくいのも良い点です。


576_0.png
ゴチルゼル@たべのこし かげふみ
なまいき H252B4D252
177-x-116-115-178-63
サイコキネシス/トリックルーム/くすぐる/まもる

至れり尽くせりのサポートをしてくれる、もう1人の主役です。
ゴーストタイプには交代を許すことを忘れないようにしましょう。
「サイコキネシス」の削りもいい仕事をしてくれますし、「まもる」も「かなしばり」「おにび」と好相性です。
物理耐久は「おにび」「くすぐる」でカバーできる為、
努力値はギルガルドやゲンガーを強く意識しての特殊耐久重視の配分です。


534_0.png
ローブシン@オボンのみ こんじょう
いじっぱり H212A244B4D44S4
207-210-116-x-91-66
ドレインパンチ/マッハパンチ/れいとうパンチ/まもる

「とつげきチョッキ」の型が多い気がしたので、敢えて「まもる」を取りました。
「オボンのみ」は耐久上昇にもなり、「おにび」での火力上昇時のHPの消耗もケアできます。
キリキザン、ジュペッタがいることを考えると「はたきおとす」は必要ないと思い、この構成です。


625_0.png
キリキザン@いのちのたま まけんき
ゆうかん H228A252D28
169-194-120-x-94-67
ふいうち/はたきおとす/アイアンヘッド/まもる

非常にベーシックな「トリックルーム」軸のキリキザンです。
ジュペッタとローブシンのメインアタッカーが物理で固まっている状況で、「いかく」を誘います
ニンフィアにも強く動ける等、文句なしの強さです。


210_0_20151002203952e70.png
グランブル@たつじんのおび いかく
ゆうかん H204A252B52
191-189-102-x-80-45
じゃれつく/インファイト/れいとうパンチ/まもる

メジャーであるメガガルーラ、霊獣ランドロス、メガボーマンダ等に対して強く、「いかく」を所持しています。
「トリックルーム」下では動きやすく、かくとう、ドラゴン技の一貫を防ぐことができます。
上記の相手に対して十分な火力を発揮するために「たつじんのおび」を持たせています。


691_0.png
ドラミドロ@こだわりメガネ てきおうりょく
れいせい H252B4C252
172-x-111-163-143-44
りゅうせいぐん/りゅうのはどう/ヘドロばくだん/きあいだま

特殊メインアタッカーとして採用しました。ドラゴンタイプながら、フェアリー技が等倍なのが素晴らしいです。
ニンフィアに対しても圧力をかけられ、ドラゴン技の一貫している場面では確実に仕事ができます。
「きあいだま」はヒードランに対してのワンチャンスを考えての採用です。


【まとめ、使用感】

「トリックルーム」パーティとして、メガジュペッタを中心に上手くまとめることができたと思います。
やはりメガジュペッタ+ゴチルゼルの組み合わせは強力でしたが、
その他にも「こんじょう」ローブシンとの相性の良さや、
「かげふみ」+「トリックルーム」でのドラミドロの制圧など、

このパーティならではの面白い動きができました。

長所
・相手の妨害が自陣の防御力に直結する為、1度有利な展開になれば安定行動から勝ち筋を維持しやすい
ゴーストタイプを誘うが、倒す手段が複数用意されている
「トリックルーム」を決める前の相手の攻めに対して、「かなしばり」が刺さる
・比較的相性補完がしっかりしており、全員の耐久値もそこそこあるので交代の選択が取りやすい

短所
じめん技が一貫していて、ローブシンに「ワイドガード」のスペースがない
・全員がすばやさの低いポケモン(純トリパ)であり、ゴチルゼルが苦手な相手が多くても選出から切りづらい
・「まもる」が読まれやすい中盤以降、妨害が上手く行えない時に思い切った読みが要求される場合がある

このパーティで使った技以外にもたくさんの変化技に恵まれているメガジュペッタです。
今回は、特にダブルバトルならではの活用法が紹介できたのではないでしょうか?
是非一度使って、その強さを体感してみて下さい!

それでは!ノシ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ギギアル

Author:ギギアル
ポケモンやってます。
全ルール楽しいヾ(*´∀`*)ノ

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。