スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ORAS】UECぽけ新歓シングル優勝 メガヘラクロス軸【シングル パーティ】

 
優勝です!!!!!!

こんばんは。
え?聞こえない?

優勝です!!!!!!

うるさいですね。
前記事参照のサークル内新入生大会の結果です。やったぜ。20人だったらしい。
予選から通算6-0。珍しく冴えてました。
バラエティに富んだパーティが多く、戦っていて楽しめました。
ちなみに優勝賞品は映画の前売り券!ボルケニオンと映画~~
(後話しときたいのは一言欄に「ポケサーの姫だょ♥」と書いたら散々イジられたことぐらい)

まあ別にそんな報告は見てる人にはどーでもいいと思うので、さっくりパーティ紹介を。


【はじめに】

シングルバトルは苦手です。とても。
強いて言うなら交代戦になるようなPTであるなら多少使える自信はあります。
全体的にポテンシャルが高いポケモンでサイクルを回すスタンダード構築が適正と。
そこで、今回選んだ主役がこちら。

214-megaevol_0.png 

メガヘラクロスです!
種族値は80-185-115-40-105-75。
こうげきがトップクラスに高いのは勿論、耐久に関しても申し分ない値です。
タイプはそのままに、特性は「スキルリンク」に。
元々の特性は「こんじょう」が有名なだけに、安易な状態異常技を牽制できますね。
所有技も、むし/かくとう技は当然ながら、「タネマシンガン」「ロックブラスト」「じしん」等広範囲です。

そんな優秀なメガシンカを筆頭に、高数値での優位なサイクル戦を軸にしたパーティにしました。
ポイントは、相手の積み技などによる崩壊を軽減または予防する策を多く取り入れた点です。
それでは、個体説明に入ります。


【パーティ紹介】214-megaevol_4.png 130_4_20160418162536da8.png 445_4.png 681_4.png 642_4.png 233_4.png 
※ポイントとなる点は太字です。

214-megaevol_0.png 
ヘラクロス@ヘラクロスナイト じしんかじょう→スキルリンク
いじっぱり H156A252S100
175-194-95-x-115-118 → 175-260-135-x-125-108
ミサイルばり/インファイト/ロックブラスト/フェイント
H:16n-1
S:メガシンカ後に無振りFCロトム+2

このパーティの要。驚きのこうげき実数値ですね。
「フェイント」は、倒しかけの相手や乱数1発となる相手に対しての詰めに非常に有効です。
無駄な被弾を避け、高いタイマン性能をさらに活かすことができます。
また、相手が捨ててきたポケモンに対してはメガシンカせず、「じしんかじょう」の発動を狙います。
事実、この大会の決勝でも「じしんかじょう」の刺さりは凄まじいものがありました。
「おにび」の一貫が激しいこのパーティにおいては選出を気を付ける必要があります。
しかしながら、「こんじょう」が有名なことを逆手にとって敢えて薄い構成にしているのも作戦です。


130f_0_20160418162531f29.png 
ギャラドス@ゴツゴツメット いかく
わんぱく H252B148D108
202-145-129-x-134-101
たきのぼり/こおりのキバ/でんじは/ちょうはつ

一般的なギャラドス。単体では特に言うことはありません。
しかし、後述するメンバーや何より要であるヘラクロスとの相性補完は素晴らしいです。
具体的には、ガルーラやファイアロー、ボーマンダ、ガブリアス、ヒードランなど…
その役割対象は多岐に渡ります。
ただし火力が高い方ではないので、相手の起点にならないよう「ちょうはつ」を採用しました。


445f_0_201604181626546d9.png
ガブリアス@きあいのタスキ さめはだ
いじっぱり H4A252S252
184-200-115-x-105-154
げきりん/じしん/がんせきふうじ/つるぎのまい

いじっぱりASのガブリアスです。俺はこの型が一番強いガブリアスだと思います。
何より、動きが柔軟です。普通のガブリアスとしても使えますし、
持ち物によってタイマン性能の向上、更には技構成と性格で突破力も確保しています。
また、相手の積みエースに対する強力な対策にもなります。
プレイングの途中で試合ごとに役割を全く違うものにできるのは大きな魅力です。


681_0_2016041816261598e.png 
ギルガルド@たべのこし バトルスイッチ
れいせい H252C252D4
167-70-170-112-171-62 ⇔ 167-170-70-222-71-62
ラスターカノン/アイアンヘッド/キングシールド/シャドーボール
D:B+1
S:最遅ギルガルド+2

攻撃的ながら、「たべのこし」を持たせたギルガルドです。
これは、単純な撃ち合い性能を向上させる為です。
また、「たべのこし」を見て、相手が「どくどく」「みがわり」等を読んでくることを逆手に、
高い火力で相手を追い込む
ことができます。今大会でもヘラクロスと並ぶ活躍でした。
「アイアンヘッド」は、「めいそう」ニンフィアに対する対策として採用しています。
更には、このパーティが処理を苦手とするゲンガーにも強いポケモンです。


642_0.png 
ボルトロス@いのちのたま いたずらごころ
おくびょう H4C252S252
155-x-90-177-101-179
10まんボルト/でんじは/くさむすび/めざめるパワー氷

最近は珍しくなった攻撃的な構成のボルトロスです。
圧倒的な上からの範囲と制圧力で相手を問わずほぼ確実にアドバンテージを取れます。
先制での「でんじは」は相手の積みエースに対する対応としても優秀です。
更には、すばやさ操作によってヘラクロスの「じしんかじょう」発動にも一役買っています。
パーティ全体で苦手なゲンガーにも、何とか応戦できます。

233_0.png 
ポリゴン2@しんかのきせき トレース
おだやか H244C68D196
191-x-110-134-154-80
トライアタック/じこさいせい/れいとうビーム/どくどく
H:16n-1
C:れいとうビームでH4メガボーマンダを確定

主にメガボーマンダやメガガルーラを牽制するために採用です。
また、「でんじは」所持の恐れもあり、ゲンガーも対面を嫌うポケモンと考えています。
選出誘導の為置かれている意味合いもありますが、選出した試合では大きく活躍します。
状態異常を「どくどく」にしている理由は、「でんじは」が必要な相手は、このポケモンの
「れいとうビーム」またはこのパーティの他のポケモンでその多くが対処可能なためです。
型にもよりますが、相手の耐久上昇などにも高い対応力があります。


【まとめ、使用感】

ORASでは主にこのパーティ1本でシングルバトルをこなしていたので、
新歓大会というある程度大きな場で優勝という結果を残せたことは素直に嬉しいです。
このパーティはとても取り回しがよく、個々が高いポテンシャルを持っていて戦いやすいです。
自分でもそのポテンシャルを活かす構成、プレイングが少しはできたかなと思います。
このパーティはこれからも少しずつ改良し、レーティングでは使っていくつもりです。

シングルバトルはどうしても他ルールに比べコンボ要素が少なく、面白いパーティを考えづらいです。
しかし、そんな環境下で如何に高ステータスの味方を操り、活かせるかがこのルールの醍醐味でもあります。
今後はさらに視野を広げ、様々なパーティをシングルバトルでも試していきたいです。

それでは、今日の記事はここまで~ノシ

スポンサーサイト

【ご報告】UECポケモンだいすきクラブに参加しました▽【雑記】


お久しぶりです。

長らく死んでいたのですが、新生活に一秒程度ゆとりができたので更新できました。

突然ですが、私ギギアルは

UECポケモンだいすきクラブ

に参加することになりました(電通大ポケサー)。

これからはサークル員としての活動も積極的に行っていきたいと思っています。

(なお、大学生としてより頑張らなければならないもよう)



で。

ポケモンやってんのかお前はと。

次の記事はちゃんとポケモンの記事です。

というのも、上記サークルの新歓イベが4/17にありまして。

そのイベント内で新入生シングル大会をやったのです。

そんで、そこで使ったパーティを紹介しようかということです。

改めて、イベント参加者及び運営の方々
ありがとうございました!


とまあ今回はここまで。パーティ紹介や結果は次記事で。

プロフィール

ギギアル

Author:ギギアル
ポケモンやってます。
全ルール楽しいヾ(*´∀`*)ノ

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。