スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ORAS】しんそくマッスグマ、使ってみた!【ダブル パーティ】

 先日、ジャンプフェスタの使用構築記事を書いたわけですが、

そこではとあるポケモンが配信されてましたね。

264_0.png

こいつだぁ!!

えっと、このマッスグマは特別なワザ「しんそく」を覚えてます!

しかもプレシャスボール!すごい!しかし受けとった感想は…





厳選がだるすぎ。

ホントこれに尽きる。V確定無し、性格ランダム。

オススメできないっすねホントw

で、粘って個体がこれ。

やんちゃ 22-16-29-1-28-25



いやもう十分でしょこれ!頑張ったよ俺!

つーわけで折角頑張ったので、パーティ組むことに。

コンセプトは勿論、しんそくマッスグマで全抜きじゃあ!


【パーティ紹介】

264_0.png

マッスグマ@オボンのみ ものひろい
やんちゃ H152A248B108
168-125-94-x-72-117
しんそく/はらだいこ/まもる/シャドークロー
※個体値:22-16-29-1-28-25
主役。はらだいこによって攻撃を最大上昇させ、優先度+2のしんそくで全抜きを目指す。
その威力はやはり目を見張るものがあり、H252メガガルーラも乱数1発。
しんそくはゴーストタイプに通らないので、サブウエポンはシャドークロー。
コイツをいかにサポートするかがこのパーティの肝。


279_0.png

ペリッパー@サンのみ するどいめ
おくびょう H252D4S252
167-x-120-x-91-128
みずびたし/なげつける/おいかぜ/まもる

一見何がしたいのかよく分からない(と思う)が、このパーティの縁の下の力持ち。
後述のニャオニクスと合わせて、必中急所しんそくを作り上げます。
また、ゴーストやはがね、いわ等ノーマルの通りづらい相手に対してみずびたし。
これによってますますマッスグマの一貫性がすごいことになります。

678_0_2014122723044846e.png

ニャオニクス@するどいツメ いたずらごころ
ずぶとい H252B252D4
181-x-140-x-102-124
トリック/ファストガード/ねこだまし/てだすけ

コンボパーティ御用達です。今回は可愛いルックスに反してするどいツメを所持。
まずはねこだましやファストガードを使ってマッスグマのはらだいこを支援。
オボンのみの食べ終わったマッスグマに続けざまするどいツメを渡します。
その後もてだすけで打点をサポートする、マッスグマのお膳立てマスターです。


237_0.png

カポエラー@だっしゅつボタン いかく
ようき H252B4S252
157-115-116-x-130-134
ワイドガード/フェイント/ねこだまし/てだすけ

同上な感じが否めない、第2のねこだまし。
特に説明することは無いが、やはりいかくによるダメージ軽減とフェイントは強かった。
こちらもコンボ成立には欠かせない重要パーツ。


380_0.png

ラティアス@ひかりのねんど ふゆう
おくびょう H156D132S220
175-x-110-x-157-173
ひかりのかべ/リフレクター/いやしのはどう/おいかぜ
※個体値:31-31-31-23-11-31

コンボ成功後、最後の詰めに落とされないようにマッスグマを守ります。
個体値がお察しなのはこの個体が一発目でそのまま採用したからです!w
いやしのはどうをこの速さから放てて自身がここまで安定した耐久なのはやっぱり強い。



591_0.png

モロバレル@くろいヘドロ ほうし
なまいき H252B4D252
221-x-91-105-145-31
ギガドレイン/キノコのほうし/いかりのこな/まもる

こちらも保護要員。いかりのこなで引きつけます。
マッスグマがまもるを使いキノコのほうしから安全に処理する流れも。
準備が整っていればコイツを出すだけで勝ち確定できてましたね。
ファイアローという致命的弱点をしんそくの優先度が見事にカバーしています。


という感じで今回組んでみました。

ネタとしてすごく面白く、またそこそこ戦えました!

自身、こういったつよおもしろいパーティが好きなので満足ですw

ツイキャスもしたんですが、はがねタイプ統一に勝利したりギミックを見せられたかなと。



マッスグマが相手全員を文字通り神速で葬っていく姿がかっこいい!

皆さんも興味が沸いたら、こういったコンボパーティを是非一度考えて見て下さいねー。

それではノシ




スポンサーサイト

【ジャンフェス'15】ラティクチサマヨズキン【ラティダブル8連勝!】

 こんにちは。お久し振りです。

先日、ジャンプフェスタ2015に行ってきました!
そして、会場内で実施された連勝バトルコーナーに参加しました!

えー、結果から報告しますと…

なんと快挙の8連勝!2日目のランキングで
最終7位タイ(ぐらい)になることができました!


これはとにかく嬉しいです!
今年いっぱいで大学受験に専念する為ポケモンを休止するのですが、
その前に公式の場で結果を出すことができ、ホッとしてます。

それでは早速ルールと構築の紹介。

【ルール】
・ダブルフラット準拠4450
・ラティアスorラティアスを必ずPTにいれる


ということで今回ラティダブルで考えるべきことは、

・ラティを上から落とせるポケモン
・相手の対ラティ要員に強いポケモン
・安定して上から殴れるスタイル

と自分の中で決定しました。

まず、構築の前段階で決めたこと、それは

こだわりスカーフラティオス+メガクチートの並びです。

381_0.pngchoicescarf.png

303-megaevol_0.png 

僕は、こだわりスカーフを持たせたポケモン+トリックルーム軸が大好きな変態なので、

今回もそのような構築にしようと思いました。

トリックルーム下でのメインアタッカーは、ラティ系統+流行るであろうフェアリーを

同時に倒すことができるメガクチートに決定しました。

こだわりスカーフラティオスの採用理由については

・単純にラティ対面で強い(勿論きあいのタスキやハバンのみも知ってはいたが)
・マニューラ、ゲンガーなどの上からトリックルーム要員とラティオスの一貫を取ってくる相手に強い

の2点ですね。どちらの面でも本当にいい仕事だったと思います。

で、トリックルーム要員と最後に保管を入れてPT完成。詳細は下に。


【パーティ紹介】

381_0.png 

ラティオス@こだわりスカーフ ふゆう
おくびょう H4C252S252
156-x-100-180-120-178
※個体値:31-x-31-27-11-31
りゅうせいぐん/りゅうのはどう/サイコショック/れいとうビーム



個体値については文句を言わない。
サイコショックの方がニンフィアやゲンガーにダメージが入るのでこれ。
一応、一発で倒したい相手はこのC個体値でもなんら問題ありませんでした。
むしろHB個体値をしっかりしていたので味方のいかくと合わせてよく耐えてくれました。
れいとうビームはこだわりスカーフ霊獣ランドロス用。ラティにも一貫するし。
最速によって同族で負けることは大会中無く(同速は一回あったそうです)、素晴らしい活躍でした。


303-megaevol_0.png 


クチート@クチートナイト いかく→ちからもち
ゆうかん H252A252D4
157-150-105-x-76-49 → 157-172-145-x-116-49
アイアンヘッド/じゃれつく/ふいうち/まもる

強すぎませんかコイツ。
今回はドラゴン技やフェアリー技がよく飛び交っていた為、割と後投げが効きました。
普通にラティオスの亡き後カラポーンと投げるだけで相手が絶望してました。
火力も申し分なく、このパーティの決定的な打点として非常に良い活躍でした。


356_0.png 

サマヨール@しんかのきせき おみとおし
なまいき H252B4D252
147-x-151-x-200-27
ナイトヘッド/トリックルーム/おにび/まもる

トリックルーム要員で固いと言えばこれ。
単純にナイトヘッドが削りとして優秀でしたし、
おにびによって物理ATを機能停止に追い込む活躍はさすがでした。
また、今回アクセントとして入れたまもるですが、さすがにこれを読んでくる人はいません。
見事に集中してくれた時の爽快感は気持ちよかったですw
また、大きな採用理由におみとおしがあります。相手のラティの持ち物を把握できますし。
他にも不意のこだわりスカーフやこだわりメガネなどの初見殺しパーツを見抜いて冷静に対処できました。


560_0.png 

ズルズキン@とつげきチョッキ いかく
ゆうかん H252A156B44D52
172-143-141-x-142-56
ドレインパンチ/かわらわり/はたきおとす/ねこだまし
A11n
はたきおとすでH4ラティオス確定
C252こだわりメガネラティオスのりゅうせいぐんを1.5耐え

トリックルーム下、もう一つの勝利の立役者がこちら。
遅いねこだまし持ちが欲しかったのと、それでいてラティに打点を持てるのは強いなと。
とつげきチョッキといかくによってとにかく固い。
また、ひかりのねんどラティアスが多いと踏んで採用したかわらわりですが、見事刺さりました。
他に持ちたい攻撃タイプもないですし、技構成はこれがベストかと。
制圧力のあるクチートとも相性が良く、打点もそれなりでコンセプトと噛み合っていました。


ということでこの4体で無事、良い結果に終われて嬉しいです!




構築の刺さりもかなりの物でしたが、本番の読みが非常に冴えていたのでそこもあるかなと。

後、結構運が良かった(こなみ)



それではー!
プロフィール

ギギアル

Author:ギギアル
ポケモンやってます。
全ルール楽しいヾ(*´∀`*)ノ

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。